美容・不妊鍼灸サロン こもの鍼灸院

名古屋 栄院
052-265-7653 要予約営業時間:10時〜21時(不定休)
名古屋 覚王山院
052-761-1789 要予約営業時間:10時〜21時(不定休)
MENU MAIL RESERVE

不妊・妊活 INFERTILITY

こんなご希望、お悩みありませんか?

  • 年齢的に今のうちから妊娠しやすい体質に整えておきたい
  • 妊活をしているのに、なかなか妊娠できない
  • 病院に行ったけれど、特に原因なし/原因不明と言われた
  • タイミング法を試しているけれど、うまくいかない
  • 体外受精の成功率を上げるために、何かできることをしたい

しあなたもそうであれば、鍼灸治療をお試しください。鍼灸なら、体を根本から健康体へと変えていくことで、妊娠しやすい体質に整えていくことができるからです。

今、原因不明の不妊が増えています!SOCIAL PROBLEM

質の良い卵子 劣化した卵子

齢が上がるほど妊娠確率が下がるのは事実です。ですが最近は、20代後半でもなかなか妊娠できない夫婦が増えています。しかも、不妊治療の専門病院に行っても「原因不明」と診断されてしまうのです。

ではいったい何が未妊の原因なのでしょうか?それは、卵子や精子の質です。もっと言うと、卵子や精子を作る、母体となるカラダの機能低下です。現代人は、仕事や家庭でのストレスが強かったり、生活習慣や食習慣が乱れていたり、運動不足や睡眠不足だったりするせいで、知らず知らずのうちにカラダが弱っているのです。

動物や人間は、カラダが衰弱してくると生命維持に直接関わらない生殖器から弱まっていくことが知られています。そのため、生殖器だけではなく、全身の健康度を高めていくことが、ひいては妊娠力を高めることに繋がるのです。

妊娠力が落ちているカラダに出やすい症状

  • 冷え性、むくみ
  • 便秘、下痢
  • 不眠症
  • イライラ、落ち込み
  • 強い生理痛、月経不順
  • 首・肩のこり
  • ホルモン値の乱れ(FSH、E2、LHなど)
  • 子宮内膜の薄さなど

上記のような症状は「病気」ではありません。ですから、病院では対策のしようがありません。とは言え、これらの症状は妊娠を妨げる障害になるものです。そんな時こそ鍼灸の出番なのです!

学会・論文でも発表されている不妊鍼灸の実力RESEARCH PAPER

不妊鍼灸で24.6%が妊娠

不妊治療を2年以上、体外受精なども3回以上行ったのに妊娠できなかった女性(平均年齢34.7歳)57人に対し、6ヶ月以上の鍼灸治療を行った結果、24.6%が妊娠。

(2001年全日本鍼灸学会での報告より)
  • 子宮内膜の厚さが基準値に改善:31人(54.4%)
  • 体外受精による妊娠:14人(24.6%)

不妊鍼灸で43%が妊娠

体外受精を5回以上行っても妊娠できなかった女性114人に、週に1~2回鍼治療を行った結果、43%が妊娠。

(2006年日本生殖医学会での報告より)
  • 自然妊娠:4人(3.5%)
  • 体外受精による妊娠:45人(39.5%)

不妊鍼灸で65%が妊娠

1,336人の不妊治療中の女性に対し、体外受精と鍼灸治療を同時に受けさせた結果、65%が妊娠した。

(2008年イギリスの医師会誌での報告より)
不妊治療に鍼きゅう効果

日本産婦人科学会2010の資料によると、体外受精により赤ちゃんを授かる確率は35歳で16.3%(20代を含めた全年齢では1回平均20~30%)と報告されています。そのため、鍼灸治療を併用することで、妊娠率が上がることが医学的にも証明されています。

鍼灸治療がもたらす3つの作用3 EFFECTS

1.自律神経とホルモン分泌の改善

自律神経と内分泌系(ホルモン分泌)は、それぞれ脳の視床下部によって支配されています。ストレスがかかると自律神経が乱れ、それによってホルモン分泌も乱れてしまう、といった相互に影響しあう関係にあります。

鍼灸治療では鍼やお灸の刺激によって自律神経の乱れを整え、妊娠ホルモンの分泌を正常値に導いていきます。

2.子宮の血流改善

手足の冷えや背中の張りといった血行不良があると、子宮に十分な酸素と栄養素が届きづらくなります。すると、妊娠高血圧症(妊娠中毒症)や胎盤剥離、胎児の発育不全などのリスクが高まります。

当院では、全身の冷えやコリの解消に加えて、三陰交(さんいんこう)や太渓(たいけい)といったツボ刺激により、脛骨神経から骨盤内臓神経に働きかけ、子宮の血流を改善していきます。

3.栄養状態の改善

カフェインや食品添加物、化学調味料などの過剰摂取は、胃腸の働きを弱めます。胃腸の働きが弱まると、外から栄養素を取り込みにくくなるため、子宮にも十分な栄養素が届きづらくなります。

当院では、三陰交などのツボ刺激や食事指導などを通じて胃腸の調子を整え、新たな命を育むために必要な栄養素が、十分母体に吸収・蓄積されるようにしていきます。

実際の患者さまの声TESTIMONIALS

根本から体質が変わっていくのを実感でき、ついに妊娠!

(30代・いなべ市・T様)

不妊外来に1年間通院してタイミング療法や人工授精などもしましたが、うまくいきませんでした。「いつ妊娠する」という約束がなく、ただただ時間とお金だけがどんどんかかっていく状態が本当に辛かったです。

そんな私を見かねてお母さんがこもの鍼灸院を紹介してくれました。でも、過去のトラウマで鍼がすごく怖かったので、最初はかなり躊躇しました。ですが、体外授精をすることが決まり、「何とかしなきゃ」「体を変えなきゃ」という想いが強かったので、藁にもすがるような気持ちで通い始めした。

ここに通い出してから、検診の数値が見違えるほど良くなりました。尿蛋白がいつも+2だったのがゼロになったり、薬なしで冷えや頭痛、肩こりが楽になったり。根本から体質が変わっていくのを実感できました。おかげで体外授精もうまくいき、今は妊娠初期に入っています。

正直言って今でも鍼は怖いんですが、野辺さんの人柄のおかげで通えています。辛い時は「辛いよね」って寄り添ってくれたり、嬉しい時は一緒に涙を流して喜んでくれたり…。野辺さんに会いに来ている所もあります(笑)こもの鍼灸院と出会えたおかげで東洋医学が好きになりました。今では自分も「鍼灸師になりたい」と本気で思っています。

基礎体温が上がり子宮内膜も厚くなり、念願の妊娠!

(30代・四日市市・S様)

結婚2年半、早くから病院に行きましたが二人とも原因無しと言われました。タイミング療法など色々やったものの毎月ダメで、自分が凹んだり泣いたりしているのを、旦那さんが優しく気遣ってくれるのが申し訳なくて辛かったです。

体外授精を決めた時に、どうせお金をかけてやるなら体ももっと良くしておきたいと思い、不妊鍼灸を専門にやっていたこちらに通うことに決めました。ただ美容鍼は知っていたものの、それ以外は全く鍼灸について無知だったので、色々疑問や不安はありました。

鍼をやり始めてから、基礎体温が35度台だったのが36.2度にあがりました。冬場は足の冷えが特にひどかったのですが、旦那さんも分かるほど冷えが解消されました。それから、子宮内膜が前回秋に測った時は7mm台で1mm近く薄かったんですが、今回は11mmもあって、ドクターが思わず笑っていました。そんな風に自分でも体の変化を実感できていたので、期待できて続けることができました。おかげで無事妊娠することもできました。

ここの先生たちは皆さん鍼が大好きな方ばかりなので、余計に効果を期待できました。先生同士の仲も良くて雰囲気が良いので、楽しく通えますし、気の持ちようで結果も変わってくると思うので、安心して受けられるかどうかは大切だと思います。鍼灸が不安な方でも騙されたと思って一度来てみてほしいですし、痛いのがダメな人でもそんなに痛くないから大丈夫だよって、自分が経験したことを伝えてあげたいです。

Pocket

PAGE TOP